ブログ2019.08.17

【タイフットサルリーグに挑戦!!】中川智貴選手

ことうだ たくみ

タイフットサルリーグに挑戦する日本人選手


日本の皆さんには情報が少なくあまり馴染みのないタイフットサルリーグ。
現在、3名の日本人選手が在籍しています。
そんなリーグにこの夏から挑戦している中川選手にお話を伺いました!


IMG_0179

プロフィール


-まず競技経歴を教えて下さい。-

中川 小学〜高校卒業までサッカーをしていて 主にポジションはボランチでした!
フットサルは大学から始めポジションはアラです。
1年間部活に所属したのち
中国リーグに所属する「Socio」で大学卒業までプレーしました。
大学卒業したタイミングでFリーグ「湘南ベルマーレ」のサテライトチーム
「ロンドリーナ」のセレクションを受け入団することになりました。
3年間プレーし、その後海外挑戦することに決めました。


タイリーグに挑戦したきっかけ


-タイリーグに挑戦したきっかけは?

中川 ロンドリーナ在籍時、25歳でしたが気がつけばチーム最年長でした(笑)
高校生の選手も在籍しそこで焦りみたいなのが自分にあり
選手として変わりたいとずっと思っていてました。
Fリーグも考えましたが、フットサルに打ち込めて
より厳しい環境に身を置き自分を劇的に変えられるのは
海外しかないと思い、色んな国のフットサルを動画で見ていました。
そんな中アジアでもレベルが高いタイリーグの動画を見て興味を持ったのがきっかけです。


いざ、タイリーグへ!


-タイリーグ挑戦を決意したわけですが、挑戦するにあたって準備していた事はありますか?-

中川 まずどんな事があってもいいように、お金はある程度貯めていました。
どのくらいでチームが決まり、どのくらい給料が貰えるかも未知だったので。

あと、タイリーグでプレーしている日本人選手に面識はありませんでしたが
連絡をとり、リーグの事を聞き細かく教えていただきました。

-確かに実際にプレーしている選手の情報はリアルで正確ですよね!-
中川 そうですね!助けになりました!

湘南ベルマーレの久光選手にも相談させていただき、挑戦するにあたってのアドバイスや
色んな方を繋げていただけたのも、本当にありがたかったです。


契約までの流れ


-色んな方のサポートがありタイに来れたというわけですが、契約までの流れを教えて下さい。-

中川 SocioのユニフォームスポンサーであるOKAの朝野さんの紹介で
cilie sports club代表の多田さんを繋げて頂きました。
そして現在タイでサポートして貰っています。
代理人の高松さんにはチームとのやり取りや通訳など様々な事を
僕の代わりにして頂いています。
朝野さん、多田さん、高松さん
共に同じ岡山県民でとても心強いです。

タイに来てからはジムや公園で自主トレーニングをしていて
1、2週間くらいで練習参加が決まりました。
3回ほど参加して監督に気に入っていただき
その3回目の練習参加の際に契約書にサインしNonthaburi Futsal Clubと契約しました!


Nonthaburi Futsal Club①


IMG_0185

-所属しているNonthaburiや中川選手の現状を教えて下さい!-

中川 ノンタブリーは現在タイフットサルリーグ一部で最下位です。
年齢層は大学生から最年長は35歳という構図になっています。
雰囲気は悪くはなく、本当に仲が良くファミリーといった感じで
僕もすぐクラブに受け入れてもらい馴染む事ができました!
ただ実は、僕がクラブ初の外国人選手という事もあり登録の手続きが上手くいかず
まだリーグに出場できておらず、今シーズンは試合に出られない事も決まりました。
リーグ終了後のカップ戦には出場できるようクラブも動いてくれていますが
そのカップ戦に出られるかもまだわかりません。。

-なかなか思い描いていた形とは違うと思いますが
モチベーションやコンディションは保てていますか?

中川 そうですね。今はプロも出られる民間のカップ戦に出場させていただいて
実践に近い形で試合はできていてコンデションは問題ありません!モチベショーンの部分も仕方ないと割り切って、今はリーグ戦後のカップ戦にベストを尽くせるよう標準を合わせています!


IMG_0190
Nonthaburiとは別のチームで民間のカップ戦に出ている様子。

Nonthaburi Futsal Club②


-クラブから支給されている物などあればを教えて下さい。-

中川 キャプテンとその奥さんと同じ家に3人で生活しています。(笑)
ご飯は奥さんが作ってくれてタイ料理を毎日食べる事ができており
練習もキャプテンと車で行っています。

-他ではなかなかない経験ですね(笑)-

中川 キャプテンが凄く良い人で色々教えてくれるし
なんと言っても奥さんの手料理がめちゃくちゃ美味いんですよ!(笑)
凄く良い人達でかなり助けられています。
これがもし、変わった人達だったら。。と思う事もあります(笑)

あとは、家とご飯以外にウェアが5着とそのうち2セットが上下セット、それに移動着ですね。

-遠征などの様子は?-

中川 この前、カンボジアとの国境にあるシーサケットまでロットゥで7時間かけて行き
宿泊先はなんとチームメイトの実家でした。(笑)
そこに選手とスタッフが寝泊まりし、ご飯も用意してもらいました!
タイの他のクラブでもなかなかない経験だと思います。(笑)


IMG_0188
遠征の宿泊先であるチームメイトの実家での様子。

-試合に出られない状況ながら様々な経験をしていますが対戦したい選手やチームは?-

中川 やっぱり日本人選手ですね!
Fリーグを経験している選手ですし凄く刺激になるので早く対戦したいです。

チームで言えば、タイポートとチョンブリです。
この2チームはリーグの中でもずば抜けた強さがあり
アジアでも名の知れたチームなのでそのレベルを早く体験したいですね。
今はその瞬間を楽しみに準備しています。


これから挑戦する人へ・抱負


-タイリーグや他の海外リーグ挑戦する選手へ一言お願いします!-

中川 ①まずは挑戦したいという気持ちを忘れない事!
他の人に何を言われてもやってやるんだという強い気持ちを忘れず
ブレない事が大事だと思います。

②人との繋がりを大事にする!
僕は色んな方のご縁やサポートのおかげで実現した海外挑戦でした。
人脈作りや人との繋がりを大切にする必要があると思います。

③その国の言葉を覚える。
生活する上でも、プレーする上でも言葉は大事です。
僕はタイへ来る際「旅の指差し会話帳」のタイ語verを勧めてもらい
今でも出かける際は常に持っていきます。イラスト付きでわかりやすく
本当におすすめしたいです!(笑)

-確かにあの本凄くわかりやすくていいですよね!(笑)僕もおすすめします!
最後にご自身の抱負をお願いします!-

中川 僕はフットサルを通じて自分自身を変えたいと思っています。
とにかく強くなりたいです。
フットサルを人生かけてやってます。
僕は人生をかけてやりたいと
思える事が見つかって幸せです。
僕のやりたいことを家族をはじめ
たくさんの方が応援してくれる事が本当にありがたいです。
人生の半分以上サッカー、フットサルをやってきて
たくさんの人との繋がりが出来ました。
この繋がりを大事にしてこれからも全力で好きなフットサルをやりたいと思います。
良い報告ができるよう頑張るので応援宜しくお願いします!


IMG_0180

最後に

公式戦に出られない状況でもそれを理解して、様々な逆境を楽しんでいる様子が見えました。
本当にストイックな選手で試合に出れば必ず活躍してくれると思っています!
東南アジアのフットサルや
奮闘している中川選手や日本人選手の様子をまたお伝えできればと思っています。
このブログを通して少しでもフットサルに興味を持っていただけるよう
僕自身も発信し続けたいと思いますので宜しくお願い致します!

ご意見・ご質問も
下記SNSのDMより受け付けています。
Twitter
kotoda_football で検索🔍!

ことうだ たくみ

ことうだ たくみ

大阪市東淀川区出身
マレーシア・クアラルンプール 在住24歳。
大阪の大学でフットサルを始め、その後大阪府リーグの社会人チームに所属。
大学卒業後はスポーツアパレルメーカーに勤めた後、タイのスポーツクラブで指導。
現在はマレーシアのフットサルスクールで指導。東南アジアのフットサルをはじめフットボールに関するあらゆる事を発信しています。

みんサルブロガー

最新コラム

一覧へ