ブログ2019.08.26

【フットサルのクラブW杯開幕】

ことうだ たくみ

World Inter Continental Futsal Cup2019 in Bangkok


みなさん!フットサルの世界No.1クラブを
決める大会があるのはご存知でしょうか⁉︎
実は本日からタイのバンコクにて
「World Inter Continental Futsal Cup2019 in Bangkok 」
が開幕しました!

フットサルファンの方でも
知らない方が多いと思いますので
この大会について紹介していきたいと思います!


A8DDC809-9C64-4470-89F3-FF187F77B5B3

参加チーム紹介


●グループA
チョンブリ・ブルーウェーブ(タイ🇹🇭)
ボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン🇦🇷)
ファス・スポルティフ(モロッコ🇲🇦)

●グループB
バルセロナ(スペイン🇪🇸)
コリンチャンス(ブラジル🇧🇷)
深圳(中国)

●グループC
マグナス(ブラジル🇧🇷)
エルポソ(スペイン🇪🇸)
メス・サンガン(イラン🇮🇷)


4444EC21-38F4-4090-A7B9-75625A0A2960
大会の日程表

注目チーム・選手


バルサやエルポソと言ったクラブはもちろんですが
日本のFリーグでプレーしていた選手も参加しています!

深圳(中国)にはセルジーニョ選手(元名古屋オーシャンズ)
チョンブリ ・ブルーウェーブ(タイ)には
チアゴ選手(元シュライカー大阪)が所属しています!
(他にもいたら教えて下さい。笑)

また、エルポソに所属している清水和也選手は
残念ながら招集されていないみたいです。。

清水選手と言えば先日のAFCでタイソンナム(ベトナム)に
大会期間中のみ期間付き移籍し
見事、大会得点王に輝いた選手です!
そのような結果を残している選手でも
トップチームには入れないという現実。。
そんなエルポソのフットサルを
全世界に証明される機会となりそうです。
他にもAFCで名古屋オーシャンズと決勝戦で
熱戦を繰り広げた、メスサンガン(イラン)も出場。

個人的にはタイに住んでいた事もあり
実際に試合を見て虜になったチョンブリ・ブルーウェーブが
アジア、東南アジアを代表して、世界を相手に
どこまで戦えるのかを期待しています!
また、9月に日本代表と親善試合が予定されている
タイ代表選手も多数所属しているので
そこも見所の1つだと思います!


71C76466-C14B-43AF-AD72-E01B2E362D0D
大会1日目の結果

その他大会情報


今大会はタイのバンコクにある
バンコクアリーナで行われています!
先日のAFCと同じ会場です。
バンコクとは言っても、かなり郊外で
最寄り駅からタクシーでも30.40分かかると聞きました。笑
僕も実際に初めて会場へ行くので
実際どのくらいかかったのかも含めて
お伝えできればと思います。
また、入場料はなんと無料!
クラブ世界No.1を決める大会を無料で見れるの
本当にありがたいです!笑
是非、バンコクに住んでいる方は足を運んでみては
いかがでしょうか!

そして、日本にいる皆さんにも
実は大会を見る方法があります!
下記リンクから試合をLIVEで見ることができ
もちろん、あとから見る事もできます!
YouTubeやSNSを駆使して
是非、この大会をご覧下さい!!
僕も28日の3試合を会場で
見る予定ですのでレポートしたいと思います!
大会YouTube
大会Facebookページ

ご質問・ご意見は
下記SNSのDM・メッセンジャーへお願いします!
ことうだtwitter
ことうだFacebook


512E6145-BCF4-468A-8145-0DB0E2477B3F
個人的に注目しているチョンブリ・ブルーウェーブ(タイ)

ことうだ たくみ

ことうだ たくみ

大阪出身 大阪在住24歳。
大阪の大学でフットサルを始め、その後大阪府リーグの社会人チームに所属。
大学卒業後はスポーツアパレルメーカーに勤めた後、タイのスポーツクラブとマレーシアのフットサルスクールで指導。現在は大阪のフットサル施設。東南アジアのフットサルをはじめフットボールに関するあらゆる事を発信しています。

みんサルブロガー

最新コラム

一覧へ