ブログ2019.08.06

(レビュー)ATHLETA O-Rei Futsal Rodrigo。

しゅう太郎

08A2FD1B-04D6-4114-9825-F0503952D4C1

今回は先日ご紹介したアスレタのロドリゴについて、
実際に数回履いた後のレビューを行います。

実はこのロドリゴは、2019年にリニューアルしたシリーズ2代目のモデルです。

初代モデルは中々評価を得られませんでしたが、
初代モデル着用のFリーガーが鋭いドリブルを仕掛けることと、フィニッシュのシーンに多く登場しているうちに、徐々に認知され始めてリニューアルと共に評価が高まったモデルです。

現在はアスレタ着用Fリーガーのうちこのモデルの着用選手は2割程度に留まっておりますが、今後はその割合が更に増えていくかもしれませんね。

ラスト&サイズ感

DED4F6E8-D2DA-4738-A9D3-2DCFCCA0B8CB

ロドリゴのラストは標準で少し甲にゆとりを持たせた
モデルと感じます。

サイズはいつもの25.5cmをチョイスしましたが
ジャストサイズでした。

サイズ感は表記サイズ通りなので、
ワンサイズ上げたり下げたりしなくとも良いかと。

私はアシックスのデスタッキもデスポルチのモデルも25.5cmが足に合います。

アッパーはマイクロファイバーを採用

0F39ABF3-4F02-40F9-B383-4A7D5A194622

アッパーには薄くてしなやかな厚さ1mm程度の人工皮革のマイクロファイバーが採用されています。

このシューズのアッパーを触るだけでなく履いてみても、
アッパーの薄さが感じられます。

伸びないカンガルーレザーの様な感覚で
非常にソフトな履き心地です。

2CFFF788-E3E4-4885-A775-B2FB9E0A615B

前足部の周りにはアッパーと同じくマイクロファイバー素材のトゥーガードがしっかりと足の指先を包み込む様に配置され、シューズ内で足がブレる現象が殆ど起きません。

60A8EDFD-4682-47BA-BA15-9928BF0AAFFC

シューズ中足部の黄色いループテープもホールド性を向上させる上でかなり効果的でした。

シューレースと画像の赤で囲っている中足部のパーツと連動してシューズをきっちりと締め上げる事が可能です。

柔らかくて薄いアッパーながらも、しっかりと足をホールドしてくれる、今まで感じたことの無い様な感覚です。

F0E17EC9-3329-438D-BABB-ACC84F02B61F

このトゥーガードの配置の仕方が絶妙。

私は切り返した際に指が圧迫されて痛くなる現象が
起きにくいトゥーガードが無いシューズの方が好みなのですが、
このモデルに関しては一切その現象が起きなかったのです。

薄い起毛のマイクロファイバーが親指の爪の表まで覆う様な設計も寄与しているのでしょう。

痛くならなければトゥーガードは全然アリです。
むしろ耐久性が向上するのでこのタイプなら付いていた方が好みかもしれません。

486A3228-9A87-4E57-8EB3-4225F7A2409C

実際に着用してみての第一印象は、「縦に走りやすい」

前足部の屈曲性が良く、中足部から後ろにかけてはクッション性に優れた厚めのミッドソール、剛性を持たせたパーツが採用されており、220gという軽さもこの前への走りやすさに大きく関係しています。

506B6660-F4EB-4616-B31C-7AE56E4642A3

薄めの素材ながらも踵内部には強固なヒールカップとスウェードライニングが採用されているお陰で安定性はかなり高いです。

全くブレる事がありません。

アッパーとソールが比較的薄く、軽量なモデルにも関わらず
この安定感。今までの軽量サルシューには無い、少し不思議な感覚です。

E9336B7B-1657-4AF0-8D41-81AEDBE19643

このシューズで私が1番気に入ったのがこの内側の樹脂製のヒールカウンター。

シュート時に軸足を踏み込んだ際のブレを抑制する機能なのですが、本当にブレ難いのですよね。

これは気に入りました。

ソールの中足部から後ろにかけても剛性を持った素材が使用されているため、蹴り心地は非常に良いです。

しかし残念な事に、次回発売の同モデルではこの樹脂パーツは過剰スペックという理由で取り除かれているとの事です。

積極的に選手の意見を取り入れている表れでもありますので 次のシューズにも期待したい所です。

樹脂パーツを試してみたい方はこのモデルを早めに購入しておいた方が良さそうです。

58D14D49-112F-43C9-88B0-F8F56B2816F6

インソールのグリップ力も非常に良いです。
足裏感を損なわない様に薄めの設計です。

滑り止め効果もかなり良く、シューズ内での足のブレを抑制します。

E41B89A4-A34C-4490-8B03-D44F28AC2867

ソールのグリップ性もかなりgoodです。

少し粘り気があるような感触で、
サルシューの中でもグリップ力は最上級レベル。

足裏感としてはデスポルチのカンピーナスに近いです。

接地面は地面に対してフラットな構造で、しっかりとしたヒールカップも付いているためサッカースパイクでボールを蹴っている様な感覚に近いです。

5E820AFD-8C6D-432A-976B-74B8369DCC65

中底にはクッション材のEVAをナイロン素材で包んでおり、
クッション性を向上させています。

F131CA2B-9C49-4616-AA65-AA9CB10F5039

ここは個人的な好みですが、もう少しソールが厚ければ良かったなと。

厚めのシューズが好みな私にとっては少し薄く感じます。

薄いシューズが好みの方にとっては、安定感もプラスされたシューズとして選択肢が広がったのではと。

欲を言えばアッパーとソールがもう少し厚めのほうが
自分好みです。

ただそれではこの軽量性は実現できないですね。。

ECDF7E0C-DDC9-445A-9E9D-7FABCE8C1E79

特に踵のクッション性が良いです。

厚めのミッドソールで、この「グニュッ」という感覚は
アシックスの以前のデスタッキを彷彿とさせます。

デスタッキJシリーズを好んで履いていた方には足に合わせやすいシューズかもしれません。

デスタッキJの様な全体的なゴツさはありませんが。

63CBD961-DD1C-4982-BE4D-8A97A15E790C
04CB62AE-CC77-480A-92CF-7F2A8E41798A
新色も発売!!

速いドリブルと相手をかわした瞬間に鋭いシュートを打つ選手に向けて設計されたシューズです。

そのコンセプトを実現する為に、無駄のない様に各パーツを配置する事によって軽量性と安定性を両立させたモデルです。

薄型のソールですがクッションも効いてます。

ゴツそうな見た目と違い、実は意外とスマートでしっかりしたシューズなんです。

気になった方はお近くのショップで是非試着してみて下さいね!

ご質問、お問い合わせはTwitterよりお気軽にどうぞ!

https://twitter.com/shusal1

しゅう太郎

しゅう太郎

フットサルシューズをこよなく愛する大阪生まれのサラリーマン兼競技フットサラー。
国内外から様々なシューズを取り寄せてはボールを蹴る事を生き甲斐としている。
競技者の視点に沿ったシューズ記事を広める事により、停滞気味にあるフットサルシューズや関連用品の市場活性化に貢献したい。

みんサルブロガー

最新コラム

一覧へ