ブログ2019.05.02

【ソルアのブログ】 ”ソルア”のこととクラブの思い

クラブ アトレティコ ソルア

"ソルア"のこと


第二回となるこのブログでは、ソルアのこと、クラブ設立に込めた想いなどを紹介させていただきます!


<SOLUA(ソルア)のこと>

SOLUA(ソルア)は、ポルトガル語の太陽(sol)と月(Lua)を組み合わせた造語です。

太陽からの光を反射し輝く月のように、また、クラブの一人ひとりが太陽のように、 明るく輝き活躍できる場をつくるという想いを込めて名づけました.。


“クラブアトレティコ”は、ポルトガル語でスポーツクラブの意味です。 クラブとしては、サッカー・フットサルのみならず、さまざまな運動・スポーツに取り組むことを目指しています!


S__30359568

黒ねこの“そるくん”と、白ねこの“るあちゃん”



☆正式名称等

クラブ名称:Clube Atlético SOLUA (クラブアトレティコ ソルア ) 設立日:2018年2月2日

チーム名称:CA SOLUA (シーエー ソルア)

クラブカラー:ブラック/シャンパンゴールド



〜エンブレムのお話〜

「古事記(日本神話)に登場する、天照大神(あまてらすおおみかみ:太陽神)が 岩戸に隠れたとき、日本中は光を失い闇の世界になりました。 他の神々はなんとか岩戸から出てもらおうと笹の葉を手に、岩戸の前で踊ったり 歌を歌ったり、楽しそうにしていると、天照大神は何事かと岩戸からそっと見たときに、 岩戸の影で待ち構えていた神々が天照大神を連れ出しました。 すると、闇の世界が再び光を取り戻し、日本中が明るくなりました。 もう二度と岩戸に隠れないように、岩戸にしめ縄を絞めてふさいだ」


という話を元に、エンブレムは、光をイメージしたダイヤ型、 エンブレムの中に笹の葉としめ縄、真ん中は目・日の丸をイメージし、 下の部分は三日月をイメージしてます。




私たちは「わかる、できる、楽しい」の経験を積み重ねることで、子どもたち誰もが、運動・スポーツを楽しむことができると考えています。子ども自身が可能性を信じ、自ら工夫し、スポーツを通して自立していくクラブを一緒につくっていきたいと考えています。


今後は、選手の紹介や活動など、クラブに関する様々な内容を投稿します! また次回もよろしくお願いします!

クラブ アトレティコ ソルア

クラブ アトレティコ ソルア

クラブ名称:Club Atletico SOLUA (クラブアトレティコソルア)
設立日:2018年2月22日
チーム名称:CA SOLUA(シーエー ソルア)
クラブカラー:ブラック/シャンパンゴールド
ホームタウン:東京都葛飾区
HP:http://www.casolua.com

みんサルブロガー

最新コラム

一覧へ