正しい交代していますか?[フットサルのルール解説]

基礎知識|2019.09.25

正しい交代していますか?[フットサルのルール解説]

今回の「フットサルのルール解説」は、正しい交代の進め方について紹介します。[エフスポ提供]

  • ルール・マナー
  • 初心者

試合中の正しい交代の進め方、皆さん守っていますか?
オフィシャルリーグでの試合であれば、きちんと罰せられるので正しい交代が遵守されていますが、民間のフットサル大会では正しい交代が行われる方が少ないのでは?と思うほど、守られていないシーンをよく見かけます。


940

上記の画像にある自陣の「交代ゾーン」内で交代を行っているでしょうか?
出場している選手がピッチから出る前にピッチ内に入っていないでしょうか?
恐らく、誰しもがここを軽視していると思います。

本来の競技規則は、交代する際にピッチを出る選手と入る選手でビブスが手渡しされて交代が完了します。
(これについては、民間大会では割愛されていることがほとんどですね。)

交代で違反を犯せば警告(イエローカード)されます。
場合によっては、相手ボールとなります。
いつも反則を取られないから当たり前のように交代違反を犯していると、いつか警告をもらう日が来るでしょう。
エンジョイ大会といえど、競技規則に則って反則を取られても判定は覆せません。本来、それが正しいのだから。

むしろ、一瞬でもピッチ内1チーム6人でのプレーを認めることになるので、本来、すべて反則を取られないとアンフェアなわけです。
一瞬なら6人以上でもOK!なんて競技規則はありません。

楽しむことを目的としたエンジョイ大会では、6人になったことで有益をもたらしたり、交代違反したことで利益を生んだ場合でしか反則を取られることは、今後もまずないと思いますが、仮に反則を取られた時に抗議はできませんので、交代する際はその点に注意してくださいね!


掲載協力:エフスポ

fspo

最新コラム

一覧へ