関西代表決定!「アイデムカップ2019関西セントラル大会」レポート!!

コラム|2019.11.22

関西代表決定!「アイデムカップ2019関西セントラル大会」レポート!!

2019年11月17日にマグフットサルスタジアムで開催された「アイデムカップ2019関西セントラル大会」のレポートをお伝えします!

  • アイデムカップ

ビンビン伝わる緊張感!


11月17日の日曜日、朝から晴れ渡った大阪市住之江区の空はピーンと張りつめた空気だった。
それもそのはず、会場となるマグフットサルスタジアムには今シーズンの関西代表3枠を獲得するがために地区予選を突破したチームがいつもの関西ノリではない雰囲気を醸し出しながら会場入りしてきていたからかもしれない。

今回の参加チームは3/15大阪・奈良大会、5/19兵庫大会、6/2京都大会、9/12京都・滋賀大会、9/13大阪・和歌山大会、10/20兵庫大会の各地区予選の上位2チームが参加するまさに関西頂上決戦!
まずは午前中の予選リーグを通過するために当たりの激しい試合が続いた。

予選リーグは4チームを1ブロックにして3ブロックを形成する各ブロックの総当たり戦。
各ブロックの上位2チームの合計6チームがアイデムカップFINAL出場決定戦に挑む。

決定戦に駒を進めたのは①Mujeriego(大阪大谷大学、近畿大学の混成)、②桃山学院大学Nexus Carlotte、③近畿大学 ALMA、④龍谷大学わだかまりFC、⑤関西大学MAJESTA、⑥京都産業大学 原田のしもべたち(ONZE)の6チームであった。


191117_142

関西代表決定! そしてFINALへ・・・


FINAL出場決定戦第1試合の桃山学院大学 vs 近畿大学のカードは0-0で迎えた後半に桃山学院大学が角度のないところから難しいシュートを決め1-0で勝利。1枚目のFINAL出場権を獲得した。

続く決定戦2試合目は関西大学 vs 京都産業大学。この試合も実力伯仲で延長戦にもつれ込み、京都産業大学が値千金のゴールを決め2枚目のFINAL出場権を獲得した。

3試合目となるMujeriego vs 龍谷大学は、Mujeriegoが開始2分で先制ゴールを決める。その後もゴールを重ね終わってみれば4-0の圧勝で最後となる3枚目のカードをゲットした。

これで関西代表の3チームが決定した。
今大会、とくにFINAL出場決定戦では『関西らしい』スビート感にあふれ、激しい試合を見せてくれた。
間違いなく全国決勝FINALでは上位進出を果たす実力を見せたが、『焦り』『緊張』からくる【プレーの雑さ】と言う課題も鮮明に見受けられるた。
イケイケの感情が強い今回のFINAL出場3チームの共通課題をとして見えた『雑』な部分の修正をしてFINALに挑んで欲しい。

4年で途絶えた『関西最強伝説』を蘇らせるチームへと成長する彼らの今後に期待したい。


191117_117

191117_156

191117_146

関西セントラル大会の結果


参加チーム数:関西地域の各予選の上位12チーム
参加学生数:98名+応援18名=116名

■FINAL出場:京都産業大学 原田のしもべたち(ONZE)
■FINAL出場:桃山学院大学 Nexus Carlotte
■FINAL出場:大阪大谷大学と近畿大学の混成チーム Mujeriego

参加学生所属大学:関西大学、関西学院大学、立命館大学、龍谷大学、大阪大谷大学、京都産業大学、近畿大学、桃山学院大学、大阪経済大学、天理大学、佛教大学


191117_179
FINAL出場:京都産業大学 原田のしもべたち(ONZE)

191117_176
FINAL出場:桃山学院大学 Nexus Carlotte

191117_183
FINAL出場:大阪大谷大学と近畿大学の混成チーム Mujeriego

2019年12月21日 AIDEMCUP 2019 FINAL開催!


今年3月より地区予選をスタートしたアイデムカップ2019も残りわずか。

全国決勝FINALへ出場する24チームを特設サイトにてチェックしてください!!


特設サイトはこちらから


191117_033

取材協力:「アイデムカップ」



タイトルなし

全国規模で開催される日本一を決めるフットサル大会「アイデムカップ」。
大学生のための「アイデムカップ」を開催し、 誰もが気軽に参加できるフットサルというスポーツを通じて、全国各地域での大学生同士の交流を力強く応援してまいります。


最新コラム

一覧へ