コラム|2019.02.01

『ボールを奪ってから攻め上るのが好き』松本直美(十条フットボールクラブレディース)【コートのマドンナ】[ピヴォ×みんサル]

東京都女子フットサルリーグ1部で優勝した十条フットボールクラブレディースの松本直美選手に、優勝した感想などを伺いました。[ピヴォ×みんサル]からの転載記事

  • インタビュー
  • コートのマドンナ
  • 女性

女子フットサルの魅力に迫る『コートのマドンナ』。
今回登場していただくのは東京都女子フットサルリーグ1部十条フットボールクラブレディース背番号14番、松本直美選手です。


madonna1

-フットサル転向してすぐに東京都1部優勝おめでとうございます。率直な感想を聞かせて下さい。


松本:まさかの優勝という感じです。正直なところあまり練習もできていなかった部分もあったので、これだけ皆が一つになれて勝てたのは本当に良かったです。チームワークはどこにも負けないと思っています。


madonna2

-初優勝で関東リーグ参入戦に進出する事になりました。


松本:このチャンスは大切なので、絶対に勝って来季はは関東リーグで戦いたいと思っています。


madonna3

-十条FCに入ったきっかけを教えて下さい。


松本:以前ジェフ千葉のU-18に所属している時に同時に千葉県リーグに参加しているBraveというフットサルチームに所属していました。その時に千葉県選抜に選ばれ、監督がいまの十条の内山監督でした。本格的にフットサルをやろうとした時に内山監督を頼って十条に入る事にしました。


madonna4

-是非チームそして個人のアピールをお願いします。


松本:持ち味としてはドリブルと言われるのですが、もともとディフェンスなのであまり・・・。でもボールを奪ってから攻め上るのが好きなので、その辺りを見てもらえると嬉しいです。


madonna5

<松本直美選手プロフィール>
千葉県選抜(2016)
東京都選抜(2019)

blog_id_53_logo

女子フットサルを多角的な視点で一味違った記事をお届けするWEBマガジン


最新コラム

一覧へ