『男子と同じくらい熱いプレーを見せられるんだぞ』阿部莉音(エスポラーダ北海道イルネーヴェ)【コートのマドンナ】[ピヴォ×みんサル]

コラム|2019.06.03

『男子と同じくらい熱いプレーを見せられるんだぞ』阿部莉音(エスポラーダ北海道イルネーヴェ)【コートのマドンナ】[ピヴォ×みんサル]

日本女子フットサルリーグ『エスポラーダ北海道イルネーヴェ』背番号8の阿部莉音選手に、女子フットサルの魅力やご自身のことなどについて伺いました。[ピヴォ×みんサル]からの転載記事

  • インタビュー
  • 女性

女子フットサルの魅力に迫る『コートのマドンナ』。
今回登場していただくのは、日本女子フットサルリーグ『エスポラーダ北海道イルネーヴェ』背番号8、阿部莉音選手です。

1

―普段は日本女子フットサルリーグ、そして今季は全日本にも出場しましたが、トリムカップとはまた違う雰囲気はありましたか?

阿部:選抜チームが集まるトリムカップでは普段チームでやるのとは違うメンバーでとても楽しかったです。ただやはり負けると悔しいです。予選敗退について人数が少なかったからと言い訳にはしたくはないので、まだまだ力が足りないのだなと思います。

2

―女子フットサルの魅力はどんなところにあると思いますか?

阿部:男子よりはゴリゴリではないかなと思うかもしれませんが、結構ゴリゴリしているんですよね(笑)男子と同じくらい熱いプレーを見せられるんだぞと。そして女子のフットサルを日本だけでなく、世界に広めていきたいなと思っていますが、まずは北海道からですね(笑)北海道でもまだフットサルと言っても「ん?サッカーなら分かるんだけど・・・」と言われる事も多いです。だからまずはフットサルと言った時に「ああ、あれね!」と言われるように皆で努力しなくてはと個人的に思っています。

3

―自身のアピールポインをト聞かせて下さい。

自分は体が小さいので当たり負けないように頑張るのとやはりドリブルが好きです。もし会場に見に来て下さる時があれば、是非応援してもらえると嬉しいです。

4
5
6

女子フットサルを多角的な視点で一味違った記事をお届けするWEBマガジン

最新コラム

一覧へ