コラム|2018.01.19

Futsal Style×みんサル 新春スペシャル個サル!2018年あなたの抱負をお聞かせください!!

今回の個サルは、東京フットサル情報サイト「Futsal Style」と個サルポータルサイト「みんサル」2つのメディアで取材記事が掲載されるというコラボレーション企画。年明け早々にも関わらず、熱心な男女数十名にご参加いただいた。参加者は、大河ドラマ「直虎」に出演した俳優さんやスポーツ新聞記者、男女フットサルチームのメンバーなど、バラエティーに富んだ面々。個サルをやりながら、皆さんにアピールしたいことや抱負などを語ってもらった。

  • レポート
  • 個サル

フットサルで友達を増やしたい!

20180119_1
新聞社の友人に誘われて個サルに参加した西島英治さん(41)

統一感ある着こなしでスマートな雰囲気の西島さん。初蹴りということでビシッと決めていると思いきや、フットサルをプレーしているカッコいい自分の写真を撮るためだったようだ。(本人に理由は聞かなかったが、後から聞いた友人からの情報によると婚活に使う魂胆らしい)

職業は自動車部品の設計をしており、機械設計の専門職。
趣味はもっぱら一人で海外旅行。今までに訪れた国は、スイス、フィンランド、タヒチ、シンガポール、インドネシア、カンボジア、北米、南米...など10数か国。世界中を回ったことで、簡単なガイドができるレベルになったというから驚き。お勤め先を間違えているのでは!?と思うのは筆者だけだろうか。

そんな西島さん、フットサルはというと、裏のスペースに思い切って飛び出していくサッカータイプのプレーを連発。ピッチ狭しと駆け回る姿に世界中を旅していることも納得。

肝心の今年のやりたいことは、
「フットサルで友達を増やしたい。フットサル女子の友達も増やしたいですね!」
ちなみに好きな女性タレントは篠田麻里子だそうです。いろんな個サルに足を運べば、毎回違う出会いがあるので、海外旅行のように頑張って回ってもらいたい。

初参加の人も女性もみんなが楽しめるフットサルコミュニティーを目指して

今回のイベントで一際足元の技術に秀でたプレーヤーだった中田さん。
中田さんは、参加したみんなが楽しめる個サルをはじめようと、自らフットサルコミュニティーを立ち上げた個サル運営者。今回はこのフットサルコミュニティーをPRするために新春個サルに参加。

フットサルコミュニティーを立ち上げた理由は、色々な個サルに参加する中で不満に感じたことで、例えば、上手い人や身内常連さんのみで盛り上がり、初参加者や女性にパスをださないとか、女性に対して加減してプレーが出来ないなど。その不満を解決すべく、自ら個サルを立ち上げるとは驚くべき行動力と言えるだろう。

では実際にどんな個サルをしているのか尋ねてみた。
「参加者全員で個サルを楽しめるように工夫していて、基本的には初心者チーム(エンジョイ)と経験者チーム(ガチ)に分けて交互にフットサルゲームを繰り返しています。また時には初心者女性でも参加しやすいようにフットサル練習会なども開催しています。」

ゲームだけでなく練習会があると、初心者や女性の方でも気軽にボールを蹴ることができる。参加者は30名くらいで、男性女性の比率は7:3らしい。ご興味のある方は、『【東京 新宿】個人参加フットサル(個サル)』で検索。

20190119_2

東京都心で活動しているミックスチーム

チームで参加のBGR-MX(ビージーアールエムエックス)さんは港区や中央区を拠点に活動しているミックスフットサルチーム。メンバーのほとんどが初心者らしく、茨城から毎週練習に参加する人、カップルや夫婦で参加している人、フットサルを真剣にやり始めて太った人など面白い。今回の個サルはチームで参加して頂き、とても仲良く楽しそうにプレーをしていた。

代表の方は、「フットサルやったことない人でも歓迎!フットサルの仲間をつくりたい。W杯イヤーなので、サッカーもみんなでやりたいですね!」とのこと。男女メンバー合わせるとサッカーもできる人数がいるらしいので、W杯を盛り上げるためにサッカーもフットサルも楽しんでもらいたい。

20190119_3

2018年の個サル

個サルには、様々な人がいてボールを蹴る理由も様々。なのに、初めて会う人同士でもプレーを楽しみ、チームワークが生まれる。そして明日は、また違う人とチームになりボールを蹴っている。2018年も変わらず個サルでボールを蹴り続ける人はどれくらいいるのだろうか?あなたにとって、2018年の個サルとは?その答えを見つけるためにも2018年もぜひ蹴り続けてほしい。

20190119_4
イベントの最後にお年玉じゃんけん大会でPENALTYシューズケースを5名にプレゼント

東京フットサル情報サイト「Futsal Style」


今回の個サルは、FutsalStyleにも記事掲載されています。みんサルとは違う記事が掲載されていますので、ぜひ、こちらもご覧ください。

おすすめコラム

全てのコラムを見る